ブランクあり看護師が、企業で働く

ブランクありの看護師が企業で働く

「看護師が一般企業で働く」と聞くと、ちょっと首をかしげたくなるかもしれません。
暫く考えて思いつくのが、医療機器メーカー、製薬会社、治験コーディネーター、あるいは企業の医務室などが挙がってくると思いますが、最近では、この様な企業や職場以外にも、看護師が企業で活躍できる幅は広がっているのです。

 

ブランクあり看護師のおススメの職場、企業

 

 

 

日本はこれから、どんどんと高齢化社会へと突き進んでいきます。そうなると、これから伸びていくマーケットとして企業が注目しているのが、この高齢化社会をにらんでの機器・商品・サービスマーケットです。

 

しかも看護師時代は、周りの殆どが医療関係者ばかりだったので、医療に詳しいことは当たり前だったかもしれませんが、一般企業からすると、看護師は医療に詳しい人として、看護師を採用する企業が増えています。

 

看護師時代には、病気で悩んでいたり苦しんでいる患者さんをケア・サポートしてきました。そして患者さんが退院されるときには、「おかげで元気になりました。どうも有り難うございました」という感謝の言葉を頂いた時に、看護師として働いていてよかったと、喜びを感じる方も多いと思います。

 

ただ、その喜びを感じるまでには、多忙な業務、不規則な勤務体系、複雑な人間関係など、苦労が絶えなかったと思われている方もの多いことでしょう。

 

看護師というお仕事にちょっと疲れを感じたという方には、企業で働いてみるという選択肢があっても良いのではないでしょうか。

 

 

 

もし、この「企業で働いてみる」ことに興味がある方は、「看護師の求人・転職支援サービス」を利用されることをおススメします。
看護師を募集している企業ももちろん把握していますので、いろいろアドバイスをしてもらえますよ。

 

 

ブランクあり看護師復帰TOPへ

 

ブランクあり看護師が、企業で働く関連ページ

大学病院で働く
大学病院で働く。知識の幅を広げていきたい、看護師としての職業にやりがいを感じ、今後も極めていきたいというキャリアアップ指向の方には、おすすめのお仕事と言えるでしょう。
中核病院や他の一般病院で働く
看護師として、中核病院や他の一般病院で働くケースも多くあります。
介護施設で働く
介護施設の場合、介護職員の方が大半という施設が殆どですので、看護師としての専門性を生かしながら、介護職の方と上手くコミュニケーションを図って、入居されている高齢者の方のQoLのサポートを行っていくことが求められている、と言えるでしょう。
訪問看護師
看護師のお仕事、訪問看護師。一人一人の患者さんとじっくり向き合って、その人らしい暮らしをサポートしてあげたいと考える看護師の方にとっては、非常にやりがいのあるお仕事と言えるでしょう。
ケアマネージャー
今後、介護保険事業に携わりたいとお考えであれば、ケアマネージャーという資格は、是非取得しておきたいですね。
保健所で働く
病院は、病気になった人の治療やケア・サポートが主な業務ですが、保健所は、病気にならないように予防することが主な業務。病気の予防の大切さがわかって、この保健所勤務を希望される方も多いようです。